Q & A


 これまでに頂いたお問い合わせの一部を、Q & A の形式でまとめました。


エラー等により、提出フォームから作品の提出ができない

 作品提出用のアドレスをお知らせいたしますので、お問い合わせからご連絡ください。
 また、お問い合わせフォームでも同様のエラー等がでる場合には、contact@grownups-bookreport.session.jp へとメールでのご連絡をお願いします。(※作品提出先ではありません)
 

問い合わせの返信が届かない、作品受領のメールが届かない

 数日以内にメールが届かない場合、運営事務局からのメールが迷惑メールに分類されている可能性があります。
 まず、迷惑メールフォルダ等をご確認ください。
 迷惑メールフォルダ等にも運営事務局からのメールが見つからない場合には、お手数をおかけしますが、当コンクールのドメイン(@grownups-bookreport.session.jp)をセーフリスト等へ追加していただいたうえで、再度、お問い合わせや作品のご提出をお願いします。
 

手書き原稿の郵送での応募の可否について

 当コンクールでは原則、郵送での応募は受け付けておりません。
 手書き原稿での応募を希望される場合には、原稿をスキャンしたもの(PDF形式)を提出フォームにて添付する形でご応募ください。
 

使用図書の絵本の可否について

  絵本も可能です
 (第3回コンクールで、絵本を使用図書にした作品が入賞しております)
 

応募作品数の公表について

  当コンクールでは、応募作品数の公表は行っておりません。
 これは、当コンクールで入賞することのみを目的に参加される方や、それを主目的に参加される方を減らすための施策の一つとなっておりますので、ご了承ください。
 

紙媒体のコンクール作品集について

 現在、紙媒体の作品集の取扱いはございません。(第10回コンクール終了時に、検討予定です)

 電子書籍につきましてはamazonで販売中ですので、当コンクールへのご支援も兼ねてご購入いただければ幸いです。
 

各種メディアの取材、出演について

 大変ありがたいことに、各種メディアの方から取材、出演のオファーをいただいておりますが、当コンクール運営事務局は常駐の職員もいない団体となりますので、生放送等への出演や電話取材をお受けするのは難しくなっております。
 そのため、現在はメールでのインタビューのみお受けする形とさせていただいております。ご了承ください。

 なお、メディア内にて当コンクールを取り上げていただく場合には、事前の申請等は不要です。(※誹謗・中傷にあたる場合を除く)
 ただ、事前・事後のご連絡をいただければ、当コンクールHPおよびSNSアカウントにて取り上げていただいた旨を発信させていただきますので、ご連絡いただければ幸いです。